読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お勉強のたまてばこ

資格試験や趣味のお勉強について♪

急にポン!とわかる時が来るものです

春だから何か始めようかなと思っている方も多いことでしょう。しかし、始めたばかりだからこそ躓いてしまう事も。 お勉強をしていて、特に独学でやっているときに、最初はなかなか理解できなくて苦労するものですよね。今やっていることが本当に身についてい…

お勉強にキッチンタイマーを

先日模擬試験を分割して取り組むという事を書きました。 studybox.hatenablog.jp この時にきちんと時間をはかるということが重要なのですが、私はそのためにキッチンタイマーを活用しています。 時計だと、中途半端な時間に始めてしまうといつまでに終わるの…

どうしてもやる気が出ない時の勉強法

勉強していてどうしてもやる気が出ないことってありますよね。 普段はそれなりにやっているのに、その日だけどうしても勉強する気にならなかったり、だらだら過ごしてしまったり…… そういう時は休んでしまうのも手ですが、どうしてもやらなくちゃなあと思う…

小論文が全く書けないという受験生のための裏ワザ

そろそろ国公立大学の二次試験も始まりますね。学校によっては小論文を課されることも多いのではないでしょうか。また、就職をされる学生さんも小論文を書く機会が多くなってくるはずです。 ただ、小論文って対策が立てづらいですよね。他の科目については授…

模試の結果を気にするべきではない理由

ちょっと間が空きましたが、前回模試などの添削で見直すべきポイントについて取り上げてみましたので、今日はその続きです。 何で間違えたところのコメントを読まないのだろう? と考えたのですが、もしかしたらよい結果を期待していて、その部分だけを認め…

添削されたものを見直すポイント

今日は最近仕事をしていてちょっと気になったこと。 皆さんは添削を受けた後、その答案をどう使っていますか? こうしたお勉強ブログを見に来ている方なら、学校で受けるもの、模試や答練など、添削を受ける機会が多いと思います。 添削している側から見ると…

メリーちゃんとハリーくん

「メリーちゃんとハリーくん」テレビをつけたら小池都知事が言ってました。羊とハリネズミのイラスト付きで。予算のメリハリをつけたという話ですね。 どうでもいいことのようですが、普通に「メリハリをつけました」と聞いていても割とスルーしてしまいがち…

独学でも無料動画でやる気アップ

私はやる気が出なくなった時、受験指導校のガイダンス動画とかを見ていたりします。サンプル授業などが公開されていたりもするので、結構内容的にも参考になります。そこで聴いていた内容がそのまま試験に出たこともあるので、今もよくチェックしています。 …

眠くなったら寝てしまうのも戦略のうち

まだまだ寒さは続くようです。試験が近い方は体調にも気を付けながら頑張っていきましょう。 試験勉強であれもこれもやらなくてはならない、と思いながらそれが終わらない時、眠くなってきてつらい思いをしているという事もあるでしょう。 そういった時はあ…

受験のプレッシャー

どのような試験でも、試験が近くなってくるとプレッシャーを感じてしまいがちになります。 気持ちばかりが焦ってしまってなかなか頭に入ってこないような気がしてしまう方も多いはずです。 プレッシャーは上手に活かせばメリットに 普段の勉強をどれだけ真剣…

出来ているところこそテキストを読む

最近はテキストを読むことが多くなりました。そうするとちょっと「あれ?」と思う事も出てきます。わかっているつもりでもわかっていなかったこともあるものですね。 問題を何度も解いていると、理屈ではなく暗記として「これは正しい」「これは間違っている…

終わった科目の確認はしないほうがいい

今日はセンター試験でしたね。2日がかりですからまだまだ受験生は気が抜けませんね。 ついつい今日のやった分を確認したり採点したりしたくなってしまう方もいると思います。 資格試験でも、午前中の試験で気になったところをお昼休みに確認してしまったり………

ゴールまでのカウントダウン

世の中は3連休の終わりらしいですね? 学校もそろそろ始まるようですから、いよいよお正月ムードを抜けていく感じでしょうか。仕事やお勉強もそろそろ本腰を入れようという方もいるでしょう。 今日は本格始動の準備のためにやっておきたいことを。 ゴールを…

辞書は備えておこう

仕事柄、いまだに紙の辞書をよく使います。 電子辞書とか、スマホ、タブレットとかも使ってみたのですが、やっぱり紙の辞書に戻ってきました。 電子系だとどうしても検索したポイントしか見ませんが、紙の辞書だと周りも自然に目に入りますし、「この辺にあ…

ほんとうに分かってる?

普通に問題集やっていると解けるのに、本番になると間違えてしまう。 そんな時はほんとうにわかっているとは言えないのかもしれません。 問われているところだけ見ている 過去問を繰り返してそれなりにできるようになっているのに、初見の問題だと間違えるこ…

年末年始の使い方

私は毎年年末年始いつも通り仕事です! 昨日あたりからちょっと多めの仕事に苦戦しております。 今日あたりが仕事納めの方が多いでしょうか? 学生さんはすでに冬休みでしょうね。 まあ、今日は年末年始など長めのお休みをお勉強にどう生かすか、という事で…

興味があったら早めにやっておいたほうがいいよという話

簿記の試験がどんどん難しくなっているようです。今でさえ私が受けたちょっと前の試験より難しいですし、来年度はまた大きな変更があるらしい。 でもこれ、簿記だけではなくて他の試験にも言えるんですよ~ だんだん難しくなっていく 特に改正や範囲の変更な…

続けるためのコツ☆100記事達成

この記事で100記事目の更新です。始めは続くかな?と思っていましたが、何とかなりましたね。見に来ていただいている方、ありがとうございます。ついでなので私の経験から得た「続けるためのコツ」をもう一度まとめてみたいと思います。以前の記事と重なる部…

勉強時間の作り方

勉強するにあたって、時間をどう確保していくかという事は大きな課題となります。仕事や家事に忙しかったりすると、どうしても自分の勉強は後回しにしてしまいがち。 その結果、いつまでも勉強が進まないことも…… 試験が近いときなど、できるだけ勉強時間を…

たまに実践訓練としての模試を

久々に模擬試験を受けたらかなり疲れました。 直前期は当たり前にこなしていたんだけどな? 今日は直前期以外でも実践的な問題演習をしていく必要性について取り上げてみましょうか。 やる気を出す 試験まで遠いと、ゴールも遠くなってやる気も出にくくなり…

やる気を持ち続けるために

勉強し始めはやる気があって頑張っていけるのですが、しばらくたってなんとなくペースダウンしてしまったり、やる気が出なくなったりしてしまうもの。 少しでもやる気を持ち続けてお勉強を続けるための一工夫について。 教材は一気に買わない 勉強を始めた時…

忙しくなってくる時期だからこそ

今日は仕事が忙しい…… 年末年始も近いですから、ついついお勉強がおろそかになってしまいがちですよね。でも数日休むと後が大変。 何とか続けていきましょう。 少しでもいいから触れておく 本当に忙しくて疲れてしまっていても、一問だけ問題を解いてみると…

「とりあえず触れておく」ことが大切

試験が近いときは一生懸命勉強するけれど、そのほかの時期はなんとなく他のことに時間をとられてしまって勉強しない日が多い、なんてこともありますね。 今ちょっと資格試験が少ない時期なので、なんとなくお勉強から遠ざかってしまった人も多いかなあ、と思…

雪やこんこ♪ と覚えるための一工夫

11月なのに結構な大雪になってしまいましたね!! なぜか頭の中をタイトルの歌が回っております。題名は忘れました。あの歌についてはちょっと思い出があります。 「犬は喜び庭駆け回り」というところ。 子犬を飼いはじめて初めての冬に雪が降り、大変臆病者…

「5年後の自分」と目標を持つことの大切さ

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」 祝日に70記事目の更新です。ちょっとおめでたそうなことでもしたいなあ、と思ったら、「はてなブログ5周年ありがとうキャンペーン」なるものをやっていたので乗っかってみることにしまし…

ノートを使う勉強法 その2

昨日の話(ノートを使う勉強法 その1)の続きです。 今日は方法というよりはどういった目的でノートを使うかという問題について取り上げてみます。 ちゃんとノート作っているのになんだか役に立たない……と思っている方は少し読んでいってください。 ポイント…

ノートを使う勉強法 その1

勉強法の本をよく読むのですが、その中でも気になるのがノートの使い方。ノート術なんて題名を見るとつい買ってしまいます。それがどれだけ身についているかというとそうでもないのが悲しいところです。 学校の授業であれば先生の板書を写すという形で特に考…

お勉強で避けられない目の疲れ

お勉強しているとどうしても目を酷使してしまうことになりますよね。ずっと文字を読んでいると負担も大きくなります。目がかすんでくるほか、頭痛などにつながってしまうこともしばしば。 何とか対策をとって支障が出ないようにしたいものですね。 とりあえ…

音声教材などを使って耳を記憶に役立てよう

物を覚えるのに、目で見るだけではなくていろいろな感覚を使うといいそうです。 音読したり、書いたりといったこともそういった意味で覚えることに役立ちます。 書くという事については以前書きましたので、今日は「聞く」ことについて取り上げてみたいと思…

試験での見直し

試験で時間が余った時に、やっぱり時間の限り見直しをされる方が多いのではないかと思います。 私もそうなのですが、見直せば見直すほど心配になってしまうもの。残り時間によってはそれほど見直すことが出来ないこともありますし…… 経験から、どう見直すか…

試験で書けるところはとにかく書いておく戦略

簿記の結構ややこしい問題とか、FPの実技の問題とか、行政書士の記述とか……自信を持って最後まで書ききれないという事もありますよね。 そんな時はとにかく書けることを書いておくということをお勧めします。白紙にしたらまったく点数がつきませんからね! …

採点者から見た「試験で間違いやすい漢字」

もうすぐ行政書士試験! 直前にチェックしたいこととして以前に「漢字のチェック」という事を挙げてみました。 行政書士試験も近いので、もう少し間違いやすそうな漢字を挙げてみようかなと思います。息抜きにでも読んでみてくださいね。 行政書士を受ける方…

出来ないところを見きわめて対応

すべての問題をきちんと解ければそれに越したことはありません。ただ、時間切れになる確率が高い場合などは、自分のできないところを後回しにして出来るところから解いていくという事も戦略の一つといえるでしょう。 今日はそんなことについて体験をもとに述…

意識して「休む」ことも大切ですよ

試験前になると、本当に空いている時間をすべて勉強に費やすことになりますよね。しかし、そうしていると頭がうまく働かなくなったりするものです。 イライラしてきたらちょっと休んでみることも必要かも。 今日は休日ですし、一休みしてそんなお話を。 眠く…

速度制限! 苦手なところへの対応

数日更新できませんでした……スマホ経由でPCをつないでいるもので、月に5GB超えてしまうと速度制限を掛けられてしまうので(泣)。作成画面も重くて開けなくなっていました。月替わりしましたのでようやくつながりほっとしているところ。 メールチェックだけ…

カラフルなペンを使う勉強法

カラフルなペンを見ると心が躍るものです。成績の良い女の子などはカラフルなペンを駆使してきれいなノートを作ったりしますね。 でもセンスがないから無理……という私がやっていたカラフルなペンを活かした勉強法について今日は書いていこうと思います。 テ…

お勉強の時に聴く音楽について

お勉強をするときにどのような環境でされているでしょうか。静かなところが集中しやすそうに感じますが、静かすぎても集中しにくくなってしまう事もありますね。雑音などが結構聞こえてきて気になってしまうので。 そんな時私は音楽をかけることがありますが…

直前期に見直すものを作る

情報の一元化とかよく聞きますが、やはり大切なことですよね。特に直前期になるとそのありがたみを感じることが多いのではないでしょうか。 今日は直前期に見直すものを作ることの効果とやり方について考えてみましょう。 簿記と行政書士試験が近いので、当…

これから試験を受ける方、問題文はよく読んで!

明日は宅建試験ですね……まあ直前にこんなところを見に来ている方もいないと思いますが。もしいらしていたらちょっとだけ心にとめておいてほしいことを書いておきます。もちろん他の試験をこれから受ける方も気を付けてほしいことです。 すぐ判断せず問題文を…

「書く」ということ

お勉強をしていく中で一番大切なのは「書く」ことではないかと思います。 どうしても知識を入れようとすると、テキストを読んだり問題を解いて〇×のチェックをしたりという事に偏ってしまいがちです。ただ、それを繰り返してみてもなかなか力がついてこない…

どの資格を選ぶべきか迷っている人へ

資格取得したほうがいいとわかっていても何から始めたらいいかわからない! という方もいるでしょう。 基本的には好きなことからやればいいと思うのですが、特にそういったものがない方が何か始めたいと思っている場合にヒントになることを今日は書いてみよ…

直前期のお勉強スケジュールは変更しやすい形に

試験が近くなってくるとあれこれやらないといけないことが出てきますよね。 過去問を何年度分、模試が何回分、聞き直すべき講義などなど、ベースとなる問題演習以外にやるべきことが多くなってきます。 それを頭の中だけで考えていると忘れていることも多い…

時間がない時は”ふせん”を活用

秋に受験を迎える方は多いですね。 直前になるとやりたいことがあってもすべてに手が回らなくなるものです。次々やりたいことは見えてきますが、やはり大切なのは過去問をどれだけ自分のものにできるかという事。特に宅建や行政書士を受験するなら重要過去問…

あたらしい教材をさがそう

どこかの広告みたいなタイトルになってしまいました。 よく教材はころころ変えるなと言われますが、私はいろいろ買ってみるタイプ。地方住まいだと本屋で見てみるというわけにもいかないのが悩みです。Amazon頼みです。 ……今回も心機一転やり直そう(泣)と…

基本に戻ってみることで見えてくるものがある

今受けている試験でなんとなく難しい、先が見えないと思っているときにはちょっと基本に戻ったほうが良いかもしれません。 ちょっと簡単かな? と思うくらいの問題をぐるぐるしていくと、難しい方に戻ってみた時にあれっと思うくらい楽にできたりするもので…

振り返り続けていくこと 9月の終わり

9月も今日で終わりです。自分の状況について振り返って見る良いタイミングですね。やって来たこと、これからやるべきことを確認しておきましょう。ここで終わりではなく明日からも「続けること」が大切です。 特に10月試験を迎える宅建を受ける方、ここでち…

直前期の模試:結果をどう受け止める?

多くの試験が迫ってきましたね。 直前期:模試は受けるべきか - お勉強のたまてばこ でも模擬試験について取り上げてみましたが、すでに模擬試験を受けてみた方も多いのではないでしょうか。意外とよかったと安堵している方、とんでもない低得点で頭を抱えて…

「来年本気出す」は絶対ダメ

今年はお試し受験で、来年が本番です! なんて思っている人は来年もお試し受験になっちゃうかもしれませんよ? 例え合格ラインに全然足りない成績だったとしても、やるだけやってきた場合は次回の試験にその経験が生きていくのです。 自分の足りない部分を知…

「一問解くのに時間がかかりすぎるんです……」

今回は私が実際に受けた相談を取りあげてみます。 何度も受験しているのになかなか宅建試験等に合格できないという方が「一問解くのに時間がかかりすぎるんです……」と相談してきました。 一生懸命やっていて、何時間も勉強しているけれど、一問解くのに一時…

直前期:模試は受けるべきか

直前期になると気になるのは模擬試験を受けるべきかどうかということです。絶対必要というものではありませんが、必要な場合もあります。どういったケースで模試が必要になるのか、受けた方がよいのか、多くの試験で共通すると思われるポイントを挙げてみま…