読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お勉強のたまてばこ

資格試験や趣味のお勉強について♪

かんたんに合格できて役に立つ秘書検定

秘書検定

秘書検定、聞いたことはあるという方も多いのではないでしょうか。私は学生の時(相当昔ですが)に2級に挑戦しました。

実は今まで受けた検定や資格試験の中で一番役に立ったのが秘書検定だと思っています。

今日はそんな秘書検定のおすすめを。

 

学生さんには特におすすめ

これから就職活動を迎える学生さんには、特に秘書検定の受験をお勧めしたいです。基本的なビジネスマナーについて学べるので、就職活動にそのまま役立ちます。

独学でも結構簡単に受かるので、履歴書の資格・検定欄に書くことがなくて困っているような方は今すぐチャレンジしてみましょう。時間のある時にサクッと合格しちゃいましょうね。

 

事務職を目指したい方

事務職は人気があるので、競争率も高くなかなか採用に結びつきにくいですよね。能力があることをアピールしたくても事務に関する能力って表現しづらいですよね。

そこで秘書検定に合格していることをアピールしていくと効果的です。私も事務職の面接を受けたとき、秘書検定に合格していたことがプラスに働いた経験があります。

本気で目指している方は当然合格しているはずなので、受験していない人はそれだけで差をつけられてしまうかも。やっておいて損はありませんよ。

 

女性だけではなく男性も

秘書というイメージから女性ばかりかと思いきや、男性も受験しているのです。試験会場でもちらほら見かけました。

秘書検定を通して学ぶものは何も秘書だけに役立つ知識ではなく、ビジネス全体に役立つ知識ですから、女性だけに限らず男性も受けておいたほうがいいのではないかな、と思います。

 

2級までなら独学で十分合格可能

秘書検定2級までなら独学でも十分です。それ以上になると面接なども入ってくるのでリハーサルが必要で、講座を受講する意味も大きいと思います。2級まではペーパーテストだけですから独学でも合格できますよ。

とにかく問題集とテキストの往復を繰り返せばいいです。私はそれだけで2級合格して、成績優秀者とかで記念品もらいました。

社会人として働いているなど、ある程度ビジネスマナーが身についている人などは躍起になって勉強しなくても受かっちゃうだろうレベルです。ただちょっと癖があるのでどのように出題されるかを見ておく必要はあるかも。

 

 

秘書検定の具体的な勉強法についてはまた後日まとめますね。

とりあえずなんか簡単でそこそこ役立ちそうな試験にチャレンジしたい人に秘書検定はお勧めです。勉強期間も他の資格試験などに比べて短いですから、初めてこうした試験を受ける方の練習としてもいいんじゃないかなと思っています。試験会場の雰囲気にも慣れることが出来ますからね。ぜひ検討してみてください。