読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お勉強のたまてばこ

資格試験や趣味のお勉強について♪

忙しくなってくる時期だからこそ

勉強法総合

今日は仕事が忙しい……

年末年始も近いですから、ついついお勉強がおろそかになってしまいがちですよね。でも数日休むと後が大変。

何とか続けていきましょう。

 

少しでもいいから触れておく

本当に忙しくて疲れてしまっていても、一問だけ問題を解いてみるとか、一ページだけテキストを読んでみるとか、何か一つでもお勉強に触れておきましょう。

忙しい日が続いてしまうとあっという間に一週間何もしなかったという事になってしまいがち。そうすると改めて始めた時にすっかり忘れていたり、せっかくできたお勉強のペースを失ってしまっていたりと取り戻すのが大変になります。

少しでも関連することに触れていれば元に戻りやすいので、少しでもいいから何かやってつなげていきましょう。

 

いつやるのがいい?

朝起きた時

朝は仕事などが入りにくいですから、早起きさえできれば確実に時間をとることができます。残業が多かったり家に帰ると何かと忙しかったりする方にオススメです。10分でもいいので何か一つやることを決めておきましょう。

私は朝食を食べるテーブルの上に朝やる問題集を置いていることがあります。こうすると忘れません。

 

夜寝る前

ちょこっと何か確認する程度なら布団に入ってからでもできないことはないです。単語を一つ覚えるとか、ちょっとテキストを読むとか。

夜寝る前に見たものは記憶に残りやすいとも言います。そんな効果も期待できますね。

 

食事中

お行儀が悪いですね。ただ頭は空いている時間なので、ちょっとパンやコンビニのおにぎりを片手に休憩しているようなときに、テキストなどを眺めてみるのはいいかもしれませんね。とんでもなく忙しくて食事中くらいしかゆっくりできない方はその時間を有効に使ってみるのもいいんじゃないかな。

 

他にもきっとお勉強に向いた時間が生活の中に隠れているはず。そんな時にちょっと休憩のつもりでお勉強を楽しんでみましょう。これから続ける力になってくれるはずですよ。