読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お勉強のたまてばこ

資格試験や趣味のお勉強について♪

困った時の神頼み

今日は外出ついでに、神社に行ってきました。

学業の神様と言われる天満宮です。

菅原道真さんですね。確かに学問で出世した人ですが、最終的にはおとしいれられていたような。

まあそれは置いておいて、試験における神頼みについて取り上げてみます。

 

自分の力ではどうにもならないこともある

一生懸命勉強しても、合格につながらないこともあります。たまたま自分が苦手だったところが出てしまうかもしれません。

たまたま難しい問題の時に当たってしまうことも。

特に絶対受かると思っていてダメだった場合や何度も落ち続けているなどというときに自分の力ではどうにもならないという事を考え始めるとどんどんマイナス思考になってしまうこともありますよね。

そのマイナス思考を切るためには神頼みも有効かなと思います。神社などは環境もよいですし、散歩がてらお参りをして気持ちをリセットしてみましょう。自分なりのパワースポットを見つけておくのもよいですね。

 

不安と闘うために

 試験直前は本当に不安になるものです。やっていないことが目についてしまったり、緊張してしまったり。当日頭が真っ白になってしまう事もあるでしょう。

そんな時に「神頼みした」という事があると、心の支えになったりします。お守りなどを持っておくのはそういったことを目に見える形にすることとして意味があるでしょう。自分はやるだけやったのだという事を思い出せるように。

神社やお寺でいただくお守りのほか、パワーストーンや愛用の文房具など何でもよいので自分なりの心のよりどころを当日持っていくと心強いですね。

 

そろそろ年末年始ですから、除夜の鐘や初詣などお寺や神社と縁が深くなる時期です。せっかくお参りをするなら、気持ちのリセットのきっかけとするのもよいですね。