読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お勉強のたまてばこ

資格試験や趣味のお勉強について♪

興味があったら早めにやっておいたほうがいいよという話

簿記の試験がどんどん難しくなっているようです。今でさえ私が受けたちょっと前の試験より難しいですし、来年度はまた大きな変更があるらしい。

でもこれ、簿記だけではなくて他の試験にも言えるんですよ~

 

だんだん難しくなっていく

 

特に改正や範囲の変更などがなくても、試験はどんどん難しくなっていくものなんですよね。

過去問範囲はきっちり勉強してくる人が多いので、試験ではこれまで出ていなかった問題を混ぜてくることがあります。そうすると、次回からはその「これまで出ていなかったけれど今回出た問題」も「過去問の範囲」になってしまう。

その結果、回を重ねるごとに範囲が広がって難しくなっていくことに。

これからの試験の中で次の試験が一番簡単、と言えるかもしれません。

 

今だったらダメだったかも 私の経験

私はなんとなくで合格してしまった行政書士試験ですが、今は結構難しい資格になってしまっていますね。

私のころはかなり簡単な試験でした。一般教養クイズみたいな感じ。受けに来ている人も少なくてさみしい感じの試験会場でした。参考書だって今みたいにたくさん販売していて選べるような状態ではなかったんです。

合格して家族や友人に「行政書士」と言っても全くわかってもらえませんでした。

なんだかその後ドラマで話題になったりして人気が出て一気にメジャーな資格に……難関資格なんて言われるように……(ナンテリッパニナッタノカシラ)

かなり難易度が上がってしまった今から始めていたら一発合格は難しかったかもなあ、と思っています。

今はメジャーでなくても、役に立つのかな?と疑問に思っても、お勉強できる環境と興味があるならさっさと始めてしまうといいですよ。

 

とりあえず始めておくことは大切。ちょうど年の変わり目でもありますし、興味の持てることを見つけたらさっそくお勉強を始めてみましょう。