読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お勉強のたまてばこ

資格試験や趣味のお勉強について♪

試験で最も重要なものは?

その他

どのような試験でも、受験から合格発表まで一番重要な「もの」は何でしょうか?

ちょっと考えてみてください。

お勉強とか健康とかではなく「物」で考えてみてください。

答えはCMのあと! ちょっと考えてから読んでね!

 

 

 

 答え:受験票

試験当日も必要ですし、合格発表で受験番号を確認するのにも必要です。

場合によっては合格証と受験票が引き換えになることもあります。

なーんだあたりまえじゃーん! という感じでしょうが、意外と「あれ? 受験票どこにやったっけ?」という方もいるのではないでしょうか。

試験まではもちろん、試験が終わってからもしばらくはきちんと保管しておきましょうね。

 

明日行政書士の合格発表があるようですので、受験された方で受験票どこかにいっちゃった!という方は念のため探しておきましょう。

 意外と覚えてないでしょう? 受験番号。

まあ、行政書士試験は発表当日に確認しなくても合否通知が送られるようですが。一応自分で合否確認しておきたいという方はぜひ受験票をお手元に準備してしっかり確認してください。

 

受験票は結構重要な個人情報が載っていますから、不要になって処分するときはシュレッダーにかけたり細かく切ったりしておきましょう。

何でこんなこと言っているのかというと、古本でテキストとか買うと、時々受験票が挟み込んであることがあるのですよ。受験が終わったら確かにいらないものではあるのですが、住所とか性別とか年齢とかばっちり書いてあるのでちょっと危ないですよね。

晴れて合格しテキストを処分しようと思った時には、中に受験票などを挟み込んでいないかチェックしてくださいね。