読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お勉強のたまてばこ

資格試験や趣味のお勉強について♪

秘書検定はとりあえず問題演習を

最近秘書検定に関することで検索していらっしゃる方が多いようなので、今日は秘書検定の勉強法について触れてみようと思います。

次は6月試験ですね。4月に申し込みが始まるようですからもうすぐですね。

 

通常はテキスト→問題集と進めると思いますが、秘書検定に関しては直接問題集を解いてみてもいいと思います。

2級ぐらいだとある程度基本的なビジネスマナーの問題がほとんどなので、常識で解けることも多いです。

他の試験だとしっかりインプットしてからでないと問題がまったく解けないという事もありますが、秘書検定の場合は特に勉強していなくても解けるものが多いですから、直接問題集に入ってしまっても何とか進めていけるはず。

まずは一度問題を解いて、どのような出題がされるかつかみましょう。解けないものがあってもそれはそれで構いません。印でもつけておきましょう。

そのうえでテキストをよく読んでいきます。できれば単元ごとに問題を解いてテキストを読むとよいですね。わからなかった部分はここでテキストを読んで理解しましょう。

ただテキストを読んでいくと何が分からないのか、どこが重要なのか意識しないまま、ただ読み進めてしまいます。その点、問題を解いてからだとどこが知りたいか、自分なりに意識しながら読んでいきます。同じようにテキストを読んでも知識が定着しやすくなるのです。

 

とりあえず書籍を購入してテキストを読もうとしている方、まず問題の方から目を通してみてくださいね!